社会視力で、つくろう。

  • >

    普通に見える風景、
    社会視力をONにして見てみよう。

    30年以上続く企業は、
    日本にたったの0.02%しかない。

    詳しく見る
    1. OFF
    2. ON
  • 普通に見える風景、
    社会視力をONにして見てみよう。

    新卒入社後、
    3年以内に3割が離職している。

    詳しく見る
    1. OFF
    2. ON
  • 普通に見える風景、
    社会視力をONにして見てみよう。

    日本の4割が55歳以上。
    この国には、隠れた
    スペシャリストがたくさんいる。

    詳しく見る
    1. OFF
    2. ON
  • 普通に見える風景、
    社会視力をONにして見てみよう。

    人口のたった2%で、
    日本の「食」を支えなければ
    ならなくなっている。

    詳しく見る
    1. OFF
    2. ON
  • 普通に見える風景、
    社会視力をONにして見てみよう。

    東京オリンピック・
    パラリンピックは、
    もうすでに始まっている。

    詳しく見る
    1. OFF
    2. ON

MESSAGE

まず、はじめにお伝えしたい。パソナキャリアのDNAは、人材ビジネスの会社である前に、事業創造カンパニーだということを。いま、私たちは、これまで走り続けてきた人材ビジネスという領域を越え、新たな1歩を踏み出そうとしている。IT、地方創生、教育、インバウンド…多角的なビジネスを市場へと仕掛けていく、第二創生期。その中核を担う精鋭を本気で探している。新しい事業を創り出す、そのルールはたったひとつ。それは「社会の課題に応えているか、どうか」。収益性や、市場のニーズ、ビジネスモデルの秀逸さはもちろん不可欠。けれど、私たちが何より大切にしたいのは、世の中をより良くするためのビジネスだ。世の中の潜在的な課題に気づけるか。だれかの声にならない悩みに気づけるか。それがきっと、新しいビジネスの種になる。常識や固定概念というフィルターを外して社会を見つめたとき、何が見えるだろう。何ができるだろう。これは、その答えを一緒に追求するための仲間探しだ。

社会視力で、つくろう。

BUSINESS MODEL

働く人々の転職・再就職を支援する存在として社会に貢献してきたパソナキャリア。さらに社会の問題点を解決していくために、人を見つめ、社会を見つめ、次にすべきことを考え続けています。

JOB & MEMBER

NEW BUSINESS(新規事業部門)

パソナキャリアの成長と発展を担う新しい取り組み。

EXISTING BUSINESS(既存事業部門)

パソナキャリアの安定と継続を担う屋台骨事業。

PASONA CAREER-LABOエンジニア採用

毎日のように新事業が立案されているパソナキャリア。それらのアイデアを実際のサービスへと導いていくのが、WEB開発グループの役割です。自分の力でゼロから考え、カタチにしていく。その大変であり、楽しい過程にいる、エンジニア1期生たちの座談会。

OUR OFFICE

ENTRY

プライバシーポリシー  ご利用にあたって

copyright 2015 Pasona Career. all rights reserved.